So-net無料ブログ作成

笑いのセンス [在日外国人]

今日はおもしろいことがたくさんあり、笑いが取れたので満足な1日だった。ベルギー人から決定的な笑いが一撃取れた。私の仮説が確信に変わった瞬間。それにしても私の下手糞なフランス語も通じるものだ。ベルギー人が話すフランス語はフランス人のフランス語と少し違う。大体通じるけれど少し違う。言葉は生き物なので変化があり、少し違っても何とかなる。
人と人とを結びつける最大要素は「笑い」であり、どれだけ質の高い笑いが取れるかで人との距離が決まる。
「笑い」には複合的文化が絡むため人種・年齢・性別・生活環境で取れる笑いが異なる。即興で誰にどの話題を振り、どの語り口調で笑いを取るかで決まる。本当に掴みは重要。失敗すればスベる程度では済まない。その後が続かないので末期です。
外国語で外国人から質の高い笑いが取れたら外国語上級者です。外国人が外国語で言う笑いがわかったら外国語上級者です。ここまでいくには、相手国の文化的背景を理解していないと笑えず、笑いも取れない。
"3rd Rock from the Sun" というウンコみたいな低俗番組が最高に面白く、SFコメディーとして最高傑作だと思うけれど、在留邦人でこの糞番組を理解できる人はいない。 "3rd Rock" 世代ならあの番組の面白さがわかるはず。
下ネタで笑いを取っても低レベルなので価値がない。でも実際は下ネタが好きな人は多い。高齢女性に下ネタを振ると食いついてくる。「人間と性」は切り離せない関係にあると痛感する。
幼児を持つ人ならわかると思うけれど、子供にウンチ・おしっこは魔法の言葉です。それと、すぐに性器を触ってくる。これは圧倒的に女子に多い。女子は男女問わず性器を触りたがる。これは、人間のDNAに性が刻み込まれているからだろう。性がなければ人間は存在しないわけだ。ウンチ・おしっこ発言と、性器タッチは家庭でやると怒られるので学校(幼稚園・保育園・学童保育を含む)でやります。怒られるので隠れてやる。隠れてもやりたい行為、それが性行為です。幼児はSEXの話もわかるので興味を持ちジーっと聴き入ります。幼児に下ネタと性の話をすると瞬時にスターになれます。本当です。私がやってきたことなので成功例があります。
外国に行きたい人、外国に住んでいる人は外国人から笑いが取れたら一人前です。そのレベルまで外国語を上達させないと外国では生きていけない。
在留邦人と話して笑いが取れても何の意味もありません。海外に在住していて日本人としか接点がないって何の価値もありません。
nice!(0) 

nice! 0