So-net無料ブログ作成
検索選択

PEPSIの味はニュージーランドの味? [プライベート]

最近の私は何をしているのかと言うと、稲田朋美・防衛大臣の裸を想像しながら日々をすごしています。
稲田朋美は大臣になってから急激にキレイになりました。やはりオンナは人から見られる対象となると女性ホルモンの分泌に伴い性活動が活発になると思います。オトコが肩書きや職位で行動に差が出るのと同じ原理です。ぜひ『an・an』で特集を組んでもらいたい。
稲田朋美の裸はなかなか想像が難しい。ここはこーで、こーなんじゃないかと、複合的要因から裸を想像するのはエネルギーの消費が激しい。ミニ四駆のパーツを組み合わせカスタマイズするなんてレベルじゃないんです。
「ミニ四駆」はゴミ捨て場で拾った『月刊コロコロコミック』と『おはスタ』で覚えた言葉です。おはスタに出ているMARU(木内舞留)は可愛い。でもMARUは未成年なので倫理観を保ち裸は想像していません。さすがの私も小児性愛者じゃないからね。
高円寺南口に「ミニ四駆バー」という、何をやるのかわからないミニ四駆のバーがあります。『いつか行ってみたい』と考えたことは一秒もありません。
ミニ四駆バーの近く、パル商店街脇道に「駄菓子屋バー」があり、500円で駄菓子食べ放題というプランがあります。これは一瞬そそられるプランですが、普通に考えれば駄菓子500円分は凄まじい量です。駄菓子は100円分でもすごい量ですから。それが500円分とはボラれた感があるので行きたいと思いません。高円寺はこーいう街です。

さて今日は朝から合法的にサボリ、午後は阿佐谷の「けやき公園」にいました。阿佐谷は私の庭みたいなものなので目暗になっても歩けます。
高円寺と比べると阿佐谷は治安がよい。親の土地を相続しそこに五十年・百年と住み続けている家庭が多く、地域外からの流入者が少ないからです。鎖国制度が続いていると認識してもらえば間違いありません。
日本サッカー協会の小倉純二名誉会長(西高→早稲田)の私邸も春日の「むつみ荘」とおなじ阿佐谷南一丁目にあり、サッカーのレリーフで縁取りされた素敵な御宅にお住まいですが、驚くほど小さな家で驚きます。小倉名誉会長の私邸隣も小倉姓なので親か親戚が住んでいると思います。こちらの御宅の方が大きい。
阿佐谷は戦争で焼け野原にならなかったので一家離散せず、現在でも古い貧乏世帯が親の土地を相続して住んでいます。高円寺はお水と美容師と風俗嬢に占領されたので治安が悪いんです。「素人の乱」のような汚い連中もいます。高円寺はすべてにおいて下級です。
昼過ぎからけやき公園内を汚い中高年の男たちがたむろっていました。ハッテン場なのでしょうか。公衆トイレもあるし。こんな公園、早くぶっ潰した方がいいです。
生活保護の支給日だったらしく、男たちは公園で酒を飲んでいた。生活保護の正しい使い方です。
私は西友で81円で買った『PEPSI STRONG COLA 5.0GV』という史上最強炭酸と書かれたペプシを楽しみに飲んでみましたが、史上最強というには物足りない炭酸に終わりました。フツーのペプシと何が違うのかわからない。
ニュージーランドに住んでいたときはよくペプシを飲みました。私のニガイ青春の味といえばペプシの味です。
ニュージーランドには美味しいものがなく、世界企業のソフトドリンクくらいしか飲めるものがありません。
近所にあったガソリンスタンド(現地ではペトロールステーションという)で買うと割高なので、そこから数十メートル離れたディリーで買っていました。いつも買いに行っていたので店のオバちゃんに顔を覚えられ、道で会うと挨拶されるようになりました。「いつもpepsiを買いに来る子」と思われたのでしょうか。田舎あるあるです。
当時のペプシ500mlが1.2ドル、350mlが95セント、高校の学費が初年度は6,500ドル、最終学年は10,000ドルに値上がりし、学費の値上げに反対を表明できない外国人は立場が弱いと骨の隋まで痛感しました。外国人留学生はカネになると天井知らずの学費値上げは毎年断行されました。たった200ドルの学費値上げで事務棟を占拠し逮捕されるカンタベリー大生に知ってほしい事実です。学費値上げで学生が事務棟を占拠する光景はカンタベリー大の風物詩みたいなものです。
自分たちで自立できないニュージーランドの国家経済を支えているのは外国人です。
pepsiを飲みながら過去の哀愁を感じ、生活保護で酒を飲む男たちの隣で葉巻を吸い、稲田朋美の裸を想像する。さて、水煙草を吸いに行くかと腰を上げると、つくづくニュージーランドを離れて正解だと実感する金曜の午後であります。
nice!(0) 

nice! 0