So-net無料ブログ作成
検索選択

ノーパソと外貨を買う [プライベート]

ASUS VivoBook E200HA.jpg


"ASUS VivoBook E200HA" を持っている人に本体を持たせてもらったら980gのノーパソは軽くてビビッた。私の"HP Stream 11" よりさらに200gも軽い。即購入。キングソフトのオフィス未搭載モデルはさらに1,200円も安い。ノーパソも使い捨て時代に突入した。

出先で使うにはキーボードがある方が圧倒的に使いやすい。タブレットやスマホは日本の冬のように乾燥した気温の低い場所では感度が悪く反応しない。外へ持ち出すノーパソの寿命は2-3年なので毎年買い換えるのも悪くない。

一月の全休は今日だけ。
新宿の金券ショップ「大黒屋」で香港ドルを購入した。外貨は大黒屋で売り買いするのが一番レートが良い。金券ショップなのでレートは表示されておらず、店員に聞けばおしえてくれるけれど聞くのも面倒なのでそのまま購入した。さすがにマイナー通貨のデンマーク・クローネは扱っていない。もちろん、ニュージーランド・ドルの扱いもない。マイナー通貨で先進国とは、私の日本語では理解ができない。
外貨は外国でタクシーに乗るときにしか使うことがない。Uberを使うとクレジット決済が可能でもなるべく海外ではカード決済はしない。外国硬貨は残したくないので交通費分だけギリギリ購入したいけれど土地勘がないので交通費の相場がわからない。

三月にお祝いと四月に誕生日プレゼントを買うため伊勢丹新宿店へ向かう。私の買い物はほぼ伊勢丹で終わってしまう。守備範囲を広げたいけれど失敗したくないので伊勢丹で落ち着いてしまう。
誕生日プレゼントは焼き菓子に決めているけれど暑い国へ送る物は毎年悩む。日本のお菓子は生菓子も美味しいけれど焼き菓子のレベルも高い。贈る側としては面白みがないけれど受取る側からすればハズレのない東京ディズニーリゾートも採用する有名洋菓子メーカーの焼き菓子にする。

新宿郵便局で82円切手と100円のゆうパックの袋(梱包材)を購入。100円もしない物を買うのに100円以上の手間が掛かる。
nice!(0) 

nice! 0