So-net無料ブログ作成

長田雅史への聖戦を始める [日刊ニュージーランドライフ批判]

aoisora 様

So-netブログサポートデスク 本田です。

このたび、お客さまが開設されたSo-netブログに関して
削除希望の申し立てがございました。

この申し立てを受け、【So-netブログ利用規約】
第6条(禁止事項)1項に該当するとして、下記記事について
第6条(禁止事項)2項の措置を行いましたことをご連絡いたします。

 ■該当ブログ記事URL
  http://nzdaikirai.blog.so-net.ne.jp/2016-12-18

 <So-netブログ利用規約>
 http://www.so-net.ne.jp/blog/regulation/

以上、ご連絡いたします。


2016-12-18 とは【オナニスト長田雅史の偏見思想と差別】と題した記事である。
まぁ、誰が削除申請をしたのかすぐにわかりますね。
それに対し、so-netも弱腰です。言論の自由とは、表現の自由とは何か、もう一度考えなおしてもらいたいです。
これにより、誰がこのブログを見ているのかも明確になりました。
対抗措置を取るなら私に直接言いに来ればいいのにね。
2016-12-18 の記事は非公開にされただけで、内容はすべて残っている。いつでも公開できます。
ブログはタイトルだけでアクセス数が決まるので、きちっと内容を読む人は少ない。不満を感じるなら内容もきちっと読んでもらいたいです。私がなぜ、このタイトルをつけたのか、明確な理由がわかりますから。
nice!(0) 

nice! 0