So-net無料ブログ作成
検索選択
日本のすごいところ ブログトップ
前の10件 | -

ホビーは日本メーカーで決まり [日本のすごいところ]

polo.jpg


ドイツのパトカー


megane.jpg


フランスのパトカー(正確には高速警備車両)


デザインがバツグンに上手い。嫌味のないデザインが素直に表現されるところに哲学がある。
日本のパトカーデザインは悪くないけれど哲学がない。何故あのデザインを採用したのか根拠を示せない。デザインには根拠が必要なのです。

この二台はトミカのミニカーで売っています。私も買いました。340円(税込)。日本の玩具メーカーが作る商品なのでレベルが高い。外国のデザイン車両を日本で作るというのが一番レベルが高い商品です。
トミカのミニカーは箱に描かれているデザイン画のレベルが高い一方で、実際のダイキャストは普通の仕上がりです。箱のデザインだけを見て買うと確実に失敗するので必ず実物を見て確認しましょう。私も実物を見て「これ、思ったようなやつじゃない」と買わなかったミニカーが100台くらいあります。

calsonic impul gt-r.png


タミヤ模型の『カルソニック IMPUL GT-R』という模型です。4,320円(税込、実際の販売価格は3,300円前後)もする高級プラモデルです。
しかしドイツを含む海外で購入するとおよそ二倍の7,000円近くになります。おもちゃ大国日本でしか買えない高くて安い商品なのでこれは買いです。
高級プラモデルだけあって箱がデカイ。メッキパーツまで付いている。さすが世界のタミヤ製です。細部の質も高く表現されている。500円で買えるプラモとはレベルが違います。
このサイズになると私の技術では一年くらい掛けないと完成しないので(部品確認→マスキング&塗装→乾燥→組み立て→接着→乾燥→デカール→乾燥→細部確認)、外国人への土産になります。塗装用塗料だけで数千円は掛かるはず。プラモデルを細部まで緻密に表現しようとするとカネと時間が掛かります。
塗装なしで説明書通りに組み立てれば一日(8時間くらい)で完成します。プラモデルはそういうものです。

calsonic impul gt-r.png


タミヤ模型は商売が上手いのでこのプラモデルの完成品が13,824円(税込)で販売されています。本体の三倍の値段で完成品を売っています。しかし塗装料とデカールを貼る手間を考えると高くない。私なら完成品を買います。
nice!(0) 

野球とホストクラブ [日本のすごいところ]

六月にオランダ人とプロ野球観戦に行く。ジェット風船を飛ばし応援がしたいといことで神宮球場と、東京ドームは球場規制があるので行けない。
横浜スタジアムかQVCマリンフィールドならジェット風船が飛ばせる。この段階で横浜にほぼ決めていたが、ラジオでオードリーの春日が阿佐ヶ谷から西武ドームまで試合を見に行くと言っていたので、西武ドームも行けるのではないか。でも所沢は遠い。現実的にはやはり横浜スタジアムだろう。それでも一時間くらい掛かる。神宮球場なら自転車で25分で行ける。神宮で傘踊りにするか。神宮で雨降った中での野球観戦ほど悲惨なものはないから悩む。
プロ野球は上手くやれば外国人客を誘致できる。日ハムは陽岱鋼を連れてきてよくやったと思う。北海道経済に大きく貢献しているので地元が球団を大切に扱う。
阪神は在日韓国人の多い土地ということで在日を含む韓国人選手を上手く取り込んでいる。
野茂英雄がロサンゼルスへ行ったときも上手く地元のアジア系ファンを掴んだじゃない。日本からの観戦ツアーも開催されたし。東海岸へ行っていたら違った野球人生になっていた。伊良部秀輝はパドレス(サンディエゴ)からのラブコールを蹴り東海岸のヤンキースへ移籍した。これが失敗した。最後は自殺。人生の岐路って怖いぜ。

野球観戦なんか行くより、外国人女性のアテンドなら、ホストクラブへ行ったほうが楽しい。
ホストクラブは初回に限ると、60 - 90分・飲み放題で二千円が相場。普通の飲食店より安い。ここでの注意点は指名・食べ物は注文せず時間で帰ること、キャッチに付いて行かないこと。これだけ守れば問題ない。ただ、接客してくれるホストは売れていない野郎。だから2,000円。深夜の新宿ドンキホーテへ行くと、トイレットペーパーの買出しに来ているホストがたくさんいるけれど、あれが売れていないホスト。売れっ子ホストがトイレットペーパーの買出しに行かされるわけない。ルックスを見ても「これは売れないな」というヤツしかいない。
ホストクラブのような男性が女性客を接客するサービスは他の国にないので、外国人女性ならイチコロです。
ホストクラブは風俗業指定を受けているので24時または25時(歌舞伎町)までしか営業できず、風俗業なのでK札も介入でき、新宿二丁目のゲイタウンへ行くより安全だと思う。新宿二丁目のゲイタウンは素人が入れる地域ではなく、玄人向けサービスを提供する街だからゲイタウンなわけ。外国人観光客がやすやすと立ち入ることのできる地域ではない。
"Lonely Planet" が紹介するとロクなことが起きない。「地球の歩き方」も同様だけれど、観光ガイドに載る店が安全というわけではない。人を連れて行くなら最優先で考えるべきは安全です。
nice!(0) 

留学生と文化祭 [日本のすごいところ]

十月に出掛けた文化祭に外国人がいた。この人は誰か知らない。
Instagram を見ていたらこの人が画像を投稿していた。イギリスのラフバラ大学からの留学生とわかった。
留学生の投稿や書き込みは非常に面白く、私が気がつかない日本をおしえてくれる。そして、留学生が何を求めているのかわかってくる。
日本語能力試験N1取得者でも日本での生活はやさしくない。言語以外の生活習慣、上下関係、無言の慣例、空気を読む文化、間接的な意思疎通などを理解しないと生きられない。
資格を持てば成功すると考える外国人が多く、でも実際には資格もあって学ぶ姿勢がないと、どこの国でも成功しません。外国人にかぎらず、成功している人は常に勉強している。

現地在住者と外国人の間には想像以上の壁がある。これはどの国でもおなじ。大阪から上京した人だって東京の生活に絶えられず帰阪する人は多くいる。この壁を越えることに失敗した人は批判的な感情を引きずるので、私みたいな性格になります。

この留学生の Instagram に興味深いコメントが載っていた。文化祭の画像に「日本へ行ったら文化祭へ行ってみたい」との投稿が多数寄せられていた。
漫画・アニメ世代は、バーチャルリアリティーで文化祭を経験している。漫画やアニメキャラクターが文化祭を楽しんでいるから。アニメ版『涼宮ハルヒの憂鬱』を見た人は、部活も文化祭も知っている。アニメキャラが自分に変わり学校生活を体験してくれる。
実際に私立校の文化祭はチケット制を採用する学校が多く、在校生からチケットをもらわないと入校できない。在校生に知り合いのいない私は杉並学院の文化祭へ入れませんでした。この詳細まで漫画やアニメは表現していないため、誰でも自由に入校できると勘違いする外国人が多い。

外国人を連れて行くなら文化祭はオススメ。漫画・アニメ世代なら確実に受けます。観光地を訪問するなら文化祭へ行こう。そこには本物の日本があるから。
海外の学校には文化祭に相当する催しがない。新入生向け学校見学会と、寄付金集めの催しはあるけれど、どこにでもあるような不味い食べ物を売るだけなので、来校する人は学内の人間に限られる。超つまらない。年間を通すと寄付金集めという名の集金活動が多い。この集金のほとんどは家から運んでくる。
日本の学校生活はすごく大変だけれど、充実している。たくさんの刺激と競争があるので、生徒が確実に成長する。

在日外国人が日本へ来てガッカリしたことのひとつに「食パンを咥えたまま走る女子高生がいない」というのがあります。

1.jpg
"Fate/stay night" 女子高生セイバー(1/8 ホビージャパン 5,000円)


私も「食パンを咥えたまま走る女子高生」を見たことがありません。「食パンを咥えたまま走る女子高生」は、たぶん、漫画とアニメの中にしかいません。

女子高生セイバーは可愛い。どこからどの角度で見ても可愛い。ため息が出るくらい可愛い。これだけ可愛ければ「食パンを咥えたまま走る女子高生」を私も見たい。
nice!(0) 

メロンパンアイスとステーキ丼と牛タン [日本のすごいところ]

メロンパンアイスを初めて食べてみたけれど、ひと口食べて笑ってしまった。日本人はニッチーな商品開発が天才的に上手い。メロンパンを買ってきてアイスを挟んで食べても面白くもなんともない。
ブログ検索でこのブログに辿りつくキーワードを見るとメロンパンアイスとおなじくらい笑ってしまう言葉が並ぶ。公開するとプライバシー侵害になるので非公開ですが、どうしてそのキーワードでこのブログに辿りつくのか不思議におもう言葉が多々見られる。このブログは最初の3ヶ月で役割を終えているので、現在はオマケ程度の価値しかない。私も好き勝手にやっているので、皆様も好き勝手にどーぞ。

外国人向けお土産に関する内容を掲載したので、お土産検索で辿りつく人が多いけれど、来日外国人に受ける日本食も紹介しましょう。

P020684893_480.jpg

絶対王者は、今半のステーキ丼。ステーキ丼なんて日本食じゃない?なら、日本食にすればいいじゃないか!ステーキ丼は日本食です。
これは牛肉が食べられる人ならハズレなし。食べ物の味は晩年まで覚えていることが多く、ステーキ丼のパンチ力は半端ない。絶対王者になるにはステーキ丼しかない。
ただし、お米が食べられない人にこの価値はないので止めたほうがいいです。ステーキの網焼きに変更しましょう。
神戸牛を食べたがる外国人が多いけれど、これはアメリカの俳優は広めたから。"Kobe"は"Jocob"という男性名のニックネームである"Coby(Koby)"に発音が近く、外国人でも発音しやすい。神戸牛に大した理由はない。米沢牛を探す外国人はいないから。神戸牛でなくても和牛は美味い。脂が違うから。

gyudon_ph004.jpg

ステーキ丼は高すぎるという人は牛丼。ステーキ丼の七分の一くらいです。牛丼も概ねハズレなし。お米が食べられない人は牛皿です。牛皿だけではお腹はいっぱいになりませんが。
牛丼は日本食ではない? 安心してください、日本食です。

img_menu_03.jpg

牛タンも鉄板です。東京なら「ねぎし」の白タン。牛タンは先端に近づくほど固くなるので他の部位は玄人向けです。初心者は柔らかい白タンにしましょう。
「ねぎし」「伊達の牛タン」「利久」と牛タン専門店がありますが、東京なら圧倒的に「ねぎし」が多い。どこを選んでも大きなハズレはありません。
外国人は白米を食べない人も多いので、お店で注文するときは少なめか半分程度にしましょう。茶碗一杯分を頼み残すことは非常に失礼なことです。
nice!(0) 

移民 [日本のすごいところ]

ドイツとフランスの現地紙に東京のトルコ大使館で起きたクルド人とトルコ人の乱闘騒ぎが報道されている。このニュースは日本の英字新聞が外信として報道し、ネットニュースで見ている人はいるだろうけれど、ドイツとフランスの新聞が掲載したのは意外な展開である。
ドイツは400万人以上のトルコ人を抱える世界最大のトルコ人居住地。在フランストルコ人は80万人以上。ドイツにおけるトルコ人の扱いは必ずしも良くない。しかし大多数のドイツ人はこの報道を知らない。
日本に移民政策はなく、法務省入国管理局が外国人の出入国を管理するだけ。外国人を国益として考えていない。
人口の減少に伴い、外国人労働者の受け入れを求める経済団体も個人もあるけれど、日本のような第三国で外国人同士の乱闘が起きれば日本人の見方は大きく変わる。そんなのここでやるな、自分の国でやれ、ってなる。当然のことである。でも世界には自分の国を持てない人がたくさんいる。
本来は会うことのない対立する民族が第三国で会ってしまい紛争に発展する。これが移民問題である。

尖閣諸島や慰安婦問題でも海外で抗議や乱闘騒ぎを起こす外国人移民がいる。ニュージーランドにもドイツにもいる。でもこの第三国で起きる政治的主張を現地の治安当局(警察)が収集できるのだろうか。国内法で処罰するには法哲学が異なるため負傷者が出るまで動けない。近所のオバハンが言うような「ねぇ 何とかしてよ」は法治国家では通じない。動くには明確な法規定に即した処置、正確には法哲学が必要。

トルコ大使館での乱闘騒ぎで外国人に対する印象は大きく変わった。第1回東京オリンピックのころまで在日韓国人と日本人の間で喧嘩は日常的だったけれど、外信で伝えるような内容ではない。それから数十年経ち、コリアンタウンで喧嘩をしているのは韓国人留学生同士になった。これは中華人街でもおなじ状況。留学生は語学力のハンデと生活習慣の違いからイラ立つ人が多く、年齢的に若い人が多いこともあり、喧嘩に発展する。これはどの国でも概ね同じ傾向。外国人留学生の受入れ担当者はこんなことは想定していない。
私がNZに滞在していたときも留学生はほんの些細なことで喧嘩になる。現地生の喧嘩も激しいけれど、留学生同士の喧嘩は激しくしかも陰険。そのたびに「ねぇ 何とかして」と教員に言われたのはこの私です。

日本に居住する外国人の6割は中国・韓国出身者なので外国人移民の流入としてはこの二カ国に集中する。これに対してどのくらいの日本人が好感を示すだろう。

長期移民には政治的な問題が絡むので、観光を中心とした短期移民の積極活用は有効的。多くは90日以内に帰国するため政治的鬱憤が溜まらない。就業と就学問題がないため周囲と比べることもなく軽犯罪も起きにくい。日本の観光政策はビザ条件の緩和に伴う来日外国人の増加が主な理由であり、厳密な意味での観光政策は存在しない。中国と韓国へのビザ条件を厳格化すれば一気に訪日外国人は減る。そして困るのは小売業であり不動産業。
ニュージーランド大使館で読んだ資料の中に、再渡航者数増加には二次的な観光資源の開拓が必要と明記されていたけれど、これは日本にも言えること。ニュージーランドの観光政策は二十年前と何も変わっていない。日本も二十年後に何も変わっていないと言われないようにしないといけない。ビザ条件の緩和だけが観光政策ではないはず。

百年前から留学生を受け入れてきた日本は世界でも最も柔軟性ある国です。
NZ移住留学デスクの寺西尚樹みたいに、白人にチヤホヤされてニヤニヤしている日本はキモイとか、アジア人を見下す日本人とか、差別用語連発の差別論者に今日のブログを読んでもらいたいです。世界から絶賛され、お金を支払い視察や観光に来る日本は素晴らしい国ではないだろうか?それのどこがキモイのだろう?NZで世界から視察団がやってくる産業分野は何?何かあったっけ?
nice!(0) 

バスローブ [日本のすごいところ]

追加名刺300枚が届き、こちらは三分の一の価格なので予想していた質感と異なる。大量に配るものでもないけれどないと困るものなので欲しい人には安いほうをあげます。1枚40円の名刺はカネになる人にだけ配る。
名刺は順調になくなり既に10枚くらい持って行かれた。名刺10枚で400円と考えると異常に高い。すき家の牛丼(並)に生卵を付けても340円なのだから異常に高い。名刺10枚で400円以上の儲けが出るとも考え難い。
でもあの薄いペラペラの紙とオサラバできて嬉しい。ペーパーレスの世の中で、一番最後まで残るのは紙の名刺のような気がする。初対面の人と電子端末でピッと電子情報の交換はやりにくい。世の中は効率性を高めると非効率になります。

いただき物のお返しに今治タオルで作ったバスローブを購入した。刺繍で相手の名前を入れてもらった。こういう痒いところに手の届く商品開発は日本が圧倒的に上手い。
バスローブの着方を知らない人が多いけれど、風呂から出てそのまま裸で着ればいいんです。タオル素材なので体を拭く必要はありません。タオルを着るとおもえば間違いなし。バスローブはそうして使います。
服の上から着るのがガウン。日本人でも年配の人はガウンを着ることがあります。これは寝巻きの上から着るので風呂から出た直後に着ることはできません。外国人だと幼児でもガウンを着ています。バスローブを服の上に着ることはありません。

バスローブを思いついたのは自分が入院をして寝巻きだ上着だと、持参品リストをもらったから。短期の入院は病院でレンタルするアメニティで済ませるので持参するものは下着くらい。レンタル寝巻きは防犯上の理由から全員おなじ寝巻きを着用します。おなじ形で色なので、部外者はすぐにわかります。これは上手いアイデアです。荻窪病院が採用する茶色のストライプ柄寝巻きを着ている人は入院患者だとすぐにわかります。見舞い客は首から入館許可証を下げているので、何も持っていない私服の人は不審者とすぐにわかる。
入院中は思った以上に汗をかくので予備の寝巻きだけでは足らない。そこでバスローブの出番。裸で着てしまえばよい。前開きなのでお医者さんが回診に来てもすぐに胸部が開く。病院へ行くときは胸部と袖がすぐ開くようにボタンのついたシャツがよいと救急隊に言われたので忠実に守っています。入院患者にバスローブはお勧めです。病院のレンタルアメニティは1日900円程度。寝巻き・タオル・スリッパ・歯磨き粉・歯ブラシ・入れ歯洗浄剤・コップ・ティッシュペーパーボックスが付きます。これは保険外請求ですが、かなり便利です。寝巻きとタオルは汚れたら新しいものへ取り替えてくれます。
入院を経験してからいつ入院してもいいように入院グッズを揃えました。寝巻きとかティッシュとかスリッパとか。入院用かばんに入れいつでも出動できる準備ができたのに入院する機会がありません。
nice!(0) 

中野ブロードウェイ [日本のすごいところ]

中野ブロードウェイの「ロボットロボット」でディズニーポストカードを探したけれど在庫がほとんどない。わずかな在庫は価格が高く、買ってもいいとおもうカードは500円を超える。この価格だとネットオークションで200円+送料で買えるので、あえて買う必要もない。ポストカード1枚に500円は高すぎる。
生鮮食料品以外はネット購入のほうが安いことが多く、おなじ値段なら配達をしてくれるので、出掛ける機会も少なくなった。これは今に始まったことではなく、日本には御用聞きや宅配サービスは以前からある。自前配送から宅配便に変わっただけで実際は何も変わっていないのである。
「ポニー」で見かけたパズルがとてもよかった。「プリズムアート」「クリスタルパズル」と呼ばれる透明素材のパズルで裏側から光を通すとステンドグラスのように平面でも立体感が出る。以前からある商品だろうか。これは上手く考えた商品だとおもう。大きすぎずパズルとフレームを入れても2,000円しない価格設定もよく考えられている。

ac-126-AC09.jpg

yam7981797071.jpg
ライセンス商品なので "COPYRIGHT" の文字が入ってしまうのは残念

外国人はパズルを完成させてもバラし、また箱に戻し、ふたたび組み立てる。これを何度も繰り返す。完成させることが楽しく、完成した物は興味がないのだろう。それとも糊で固めるのは日本人だけだろうか。クライストチャーチでパズルを固める糊が売っていなかったのは固める人がいないからだろう。
ただ、完成させ固めたパズルを欲しがる人も多く、すべてあげてしまった。フレームに入れてあげるよと言ってもそのまま持ち帰ってしまい、それならバラさず、自分で作ればいいのにといつもおもった。海外販売のパズルは形の不揃いが多く、完成しても妙に歪んでしまい、固めるてからフレームに入れる必要があるとおもう。

c6757ace678697024f2846b4208924ff.jpg

グッドスマイルカンパニーの "fate/stay night" のフィギュアが欲しいけれど、この商品は8年前の発売で「ロボットロボット」で5,000円で売っていたのを見たことがある。それ以来見ていない。ネットで探せばありそうだけれど、そこまでして欲しい商品でもない。でもいつか欲しいので見つけたら家に連れて帰る。

上肢にタトゥーがびっしり入った外国人男性がフィギュアを見ていたので話してみたかったけれど、趣味の世界に没頭している方に話しかける行為はオタクの礼儀に反するため止めた。オタクにはオタクの礼儀があり、私も誰かに話しかけられたくない。あのタトゥーマンは何を買ったのだろう。
白人の若い女の子たちが歩いていたので少しだけ付いて行った。肌の質感からするとヨーロッパ人であることは確実。おなじ場所をグルグル歩いているだけなので止めた。中野ブロードウェイは迷路のような構造になっているためおなじ場所を徘徊する人は初めて来た観光客とすぐわかる。この人たちに付いて行っても新しい発見はない。西友で買い物をしている外国人はローカルな人なのでいつか話してみたいとおもいつつ、なかなか機会がない。私だって知らない人に話しかけられたら逃げるし無礼な態度は取れない。
中野ブロードウェイは "Lonely Planet" に紹介されているのかもしれないけれど、秋葉原に比べると外国人客数は少ない。ポツポツいるけれど多くはない。新宿より西の街にやってくる外国人客は少なく、ベテラン旅行者やガイド付でないと中野まで来ない。新宿から5分で移動できるのにこの5分が遠い。
吉祥寺は外国人客を誘致する取り組みを行っているけれど成功しないとおもう。在日外国人だと電車の乗り方をわかるけれど、短くて1週間、長くて3ヶ月滞在する外国人客を中野や吉祥寺に連れてくることは非常に難しいとおもう。中野の唯一の利点は早稲田大学の留学生寮ができたこと。でも学生寮に住む留学生は奨学生が多く、ほとんどカネを持っていない。
外国人旅行者の落とすお金は大きく「爆買い」でなくても1人あたりの消費額は非常に大きい。この「短期移民」を増やせば外国人永住者を増やさなくても消費は拡大し続ける。
人口減で何が困るの?NZみたいに小さな国でも困っていない、とホザく在留邦人が多いけれど、国際貿易の基本は物とサービスを売らないと買うことができない。売ったお金で次の物とサービスを買います。小さな国になってしまうと、この物とサービスが拡大しない。流通網も広がらない。拡大しなければ収入も減るわけです。収入が減ればNZみたいに年間五万人もオーストラリアへ行ってしまうわけです。このことはNZ政府も認めているから海外からの移民や観光客、留学生誘致を行っているわけです。国力が減退すれば国家は信用を失い、海外移住だってできなくなります。常識的に考えればわかること。
在留邦人は難しい勉強はできないのでしなくてもいいから、基本的な中学生の勉強をすべきです。
nice!(0) 

宅配便の局留め・営業所留め [日本のすごいところ]

日本の物流環境(ロジスティックといいます)は世界一優秀で、特に宅配便は外国語として通じます。
外国人旅行者の多い質問の1つに、局留め・営業所留め宅配便の利用です。
大型ホテルは荷物の受け取りを行っていますが、簡易宿泊所や個人営業の違法施設だと宿泊客の荷物は受け取りません。そこで宅配便の局留め・営業所留めを利用します。

郵便局の局留めは全国すべての郵便局で利用できます。特に本局と呼ばれる集配業務を担当する大きな郵便局は24時間・365日営業です。ここで荷物を受け取ることができます。費用は無料です。
集配局は専用の郵便番号を持つため、住所記入も不要です。住所記入不要というのは外国人には便利です。本局・集配局は原則として下8799の郵便番号を持ちます。杉並郵便局なら166-8799です。これと「杉並郵便局留」と書くだけです。これだけ。郵便番号を記入しないときは住所の記入が必要です。
特定郵便局は専用郵便番号がないため、郵便番号と住所を記入する必要があります。
ゆうパックはネット検索できるので、荷物が届いたことを確認し、郵便局へ行くだけ。本局・集配局は24時間営業なので、原則としてゆうゆう窓口へ出向き、宛名ラベルの控えと身分証を提示し、荷物を受け取ります。ゆうパックは特定記録郵便のため印鑑が必要なので印鑑を持参します。普通郵便のときは印鑑不要です。
営業時間が決まっている特定郵便局での受け取り時は営業時間内に行きます。24時間営業ではないからです。郵便物の預かり期間は10日です。

民間宅配便会社での受け取りもおなじです。営業所宛に送り、営業所で受け取ります。民間宅配事業者には特定郵便番号がないので、住所と郵便番号の記入が必要です。
コンビニに送れるのか?と聞かれることもありますが、コンビニでは受け取れません。
外国人旅行者が荷物を送る際、宛名ラベルの住所と電話番号を記入しなくてはならず、発送所でモメる可能性があります。原則として宅配輸送のときは、発送人の住所と電話番号の記入が必要です。
宅配便の預かり期間は7日程度です。郵便局より短いので注意が必要です。
nice!(0) 

ドイツ人とお土産 [日本のすごいところ]

ドイツ人に受けるお菓子で検索してくる人が多いので紹介します。

正直なところ、ドイツ人に食事もお菓子も振る舞わないのでわかりません。基本的に日・台・香の人以外は味がわからないとおもっています。これは私の偏見です。

ドイツにかぎらず、ヨーロッパ全土は日本的な柔らかいお菓子やパンがありません。
パティスリー(製菓・製パン)は基本的に硬いお菓子・パンを作ります。日本的なやわらかいパンは好まれません。日本人と韓国人はあのやわらかい食パンが大好きです。ドイツ人は硬いパンを食べます。それゆえにお土産はいらないとおもいます。はい、終了。

現地でちいさなお花のブーケを用意したら喜ばれます。現地の人は切花は買わないので、もらうと喜びます。私もいただいて嬉しいものはちいさなブーケです。

しかし、日本人の心情として手ぶらで客人訪問は無礼とおもうでしょう。私もそうおもいます。
そこで私が好きなお菓子でヨーロッパ人に受けそうなものを探しました。

11102C.jpg
文明堂・特撰ハニーかすてら(桐箱入り 3,240円)

桐箱に入ったお菓子はドイツどころかヨーロッパにはありません。すごく高級感があります。
これはルックスでバッチリ受けます。

文明堂にはいろいろな種類のカステラ、大きさと本数がありますが、普通のカステラでもいいですが、ハニーカステラをオススメします。贈答用は桐箱入りです。この桐箱が重要です。
ボール紙製の化粧箱と300円しか変わらないからです。
ニュージーランド入国時とは異なり、桐箱が審査対象にならず、容易に持ち込めます。ニュージーランドでは木工品扱いとなり審査対象になります。担当審査官の判断によっては持ち込み不可(=その場で廃棄処分)になります。ドイツでは木工品扱いになりません。
味は日・台・香には確実に受けます。断言します。このカステラを不味いという東洋人はいません。

p231_l.jpg
永谷園・ホテルニューオータニ ホットケーキミックス バニラタイプ

ホットケーキが好きなので、色々なメーカーのホットケーキミックスを試しましたが、このホットケーキミックスが一番美味いです。
こちらは日本にいる在日・来日外国人に振る舞うのが良いとおもいます。
ヨード卵・光のような高級卵が売っています。良い卵でお菓子を作るとコク深い美味しいお菓子になります。海外では高い卵が売っていないため、ホットケーキは日本で作り振る舞うのが良いとおもいます。普通の卵でも十分美味しいですが、卵を使うお菓子は高い卵を使うと別物です。

e298314h.jpg
日清フーズ 日清お菓子百科 パウンドケーキミックス

これはパウンドケーキミックスで、女子高生に食べさせたら「美味い!」と言ってたので確実です。女子高生の美味いは裏切りません。
製菓教室でもこのケーキミックスを使用するところが多いので確実です。
やわらかいお菓子を食べないヨーロッパではパウンドケーキくらいの食感でもまだやわらかいと言うでしょう。この程度の食感なら大丈夫です。そのままでも十分美味しいですが、果物の皮をピールして入れるのも良いです。

51wkyFZLoRL.jpg
森永・ガトーショコラ

このチョコパイは市販されているお菓子の中で最も美味しいとおもいます。チョコレートの質が高い。この質と完成度で1個40円くらいなのでスペックが高すぎます。40円で自力で作れるかと言われたら400円を出しても無理です。だから買いです。チョコパイは溶けやすい為、夏季の販売を行わない店もあります。ロッテのチョコパイを基準にしてはいけません。
このチョコパイは美味しいですが、家庭菓子なので、贈答用には向きません。
nice!(0) 

海外移住の基礎体力 [日本のすごいところ]

海外移住を目指す人には3つの助言をしています。

①持病を説明できる語学力
②病気をしない強靭な体質
③自活できる経済力

この3つの1つでも欠けたら成功しません。断言します。

①の語学力はどの程度という基準がありません。一般的に言われる「日常会話程度」という基準ほど曖昧は表現はありません。日常会話ができるだけの語学力はもの凄く高度なレベルです。誰とでもソツなく会話できる人はそうそういません。そこで最低限、持病を説明できるだけの語学力が必要です。子供を連れて行く人は、学校の先生と評価・進路について意見交換できる語学力が必要です。これもかなりハードルが高い。現地の教育水準やカリキュラムの勉強も必要です。学校の先生との意見交換は雑談ではないからです。

②病気をしない強靭な体力はあたりまえのことです。日本の医療制度は世界一です。医療費が安く、すぐに見てもらえるからです(待ち時間はありますが)。私も経験がありますが、海外では診察予約をするだけで2週間くらい掛かるのが普通です。風邪をひきました、その診察予約に2週間。2週間後には自然に治っています。
私の知り合いにも海外で妊娠した人がいます。妊娠検査薬で判別し、お医者さんに行きましたが「検査薬で陽性だったんだろ? なら妊娠してるよ」で終わり。再検査なんかしません。日本の産科なら考えられないと言っていましたが、そりゃそうです。日本の産科ではないですから。妊娠は病気ではないので、この段階でお医者さんには通えません。自分で助産婦に連絡しその後を決めます。
ニュージー大好きの掲示板でも、どこのGPが良いか、日本語の通じる医者はいるのか、いつもトピが立ちます。海外日本人社会での最重要項目は、医療・法律相談・教育の3つです。あとはどーにかなります。現実的にはこの3本柱が機能していません。だから現地で自力開拓しなくてはいけません。在留邦人は自力開拓できるだけの語学力も行動力もありません。

③は最重要項目ですが「なんとかなる!」精神の人が多すぎる。「なんとかなる!」で、なんとかなった人っているのかね。海外移住する前に、自営業で自活する厳しさ、田舎移住で生活の厳しさを実感するべきです。海外移住は僻地生活と似ています。便利な都会生活とは無縁の生活になります。
私の知り合いに埼玉に住んでいた人が定年後に沖縄に移住しました。しかし、沖縄特有の生活風土や人間関係に馴染めず、1年後には埼玉に戻りました。沖縄移住までに数年間の準備期間を設けた人でもこの有り様です。慣れ親しんだ土地から離れる苦労は想像以上の厳しさがあります。「思い立ったらすぐ行動!」「なんとかなる!」は、なんともなりません。八方塞になります。私の経験でも、海外移住に成功する人は、田舎出身者のみです。田舎だと生活が不便なので、海外の移住地の方が生活水準が高くなる傾向があります。そういう特殊な人以外は無理です。
「美味しんぼ」の原作者・雁屋 哲(かりや てつ)はシドニー在住ですが、頻繁に日本に戻っています。日本に戻り、日本批判を展開します。私人なのでそれで構いませんが、シドニーだけに住んでいたら、よりメンタルがおかしくなっています。海外在留邦人はメンタルのおかしな人が本当に多い。もともとの気質なのか、移住後の病状か知りませんが、キチガイレベルの人が多い。私が海外在留邦人を毛嫌いするには理由があります。

海外移住が成功するには、①お金②学歴と職歴と資格③人脈 ④語学力です。
反対に、日本に来る外国人が、お金はない、日本語がわからない、学歴も職歴も資格もなく、人脈もない、という人が成功するでしょうか? よく考えなくてもわかります。そういうポンコツ外国人を救済する人が現れるのでしょうか? 

移民ブローカーのクチ車に乗ってはいけません。ほとんどの人は海外で成功しません。日本より生活・学力・医療水準の低い海外で成功しても、だから?とおもわれるだけです。
nice!(0) 
前の10件 | - 日本のすごいところ ブログトップ